薄毛用育毛剤の効果、成分、体験談などを中心に、人気の育毛剤を徹底比較。血流改善作用、男性ホルモン、頭皮環境の改善などの働きのある育毛剤をピックアップ。男性、女性の育毛剤選びの判断基準の情報、育毛の豆知識なども解説。

男性用育毛剤選びのポイント

DHT抑制作用があるか

男性の薄毛の多くは男性ホルモンと5αリダクターゼによって生成されるDHTが原因です。DHTは毛根内でレセプターと結合することで退行誘導因子を生成し、毛母細胞の働きを弱めてしまいます。DHTの発生を抑制するノコギリヤシなどを配合した育毛剤がおすすめ。

血行促進作用があるか

加齢、運動不足、ストレス、肉中心の食事などにより血流は悪くなります。血流量が少なくなると、毛髪の成長に必要な栄養分が毛乳頭にしっかり届かなくなります。血管を拡張し血流量を改善するセンブリエキスなどの血行促進成分を配合した育毛剤がおすすめです。

細胞を活性化するか

髪の毛の成長には毛根の細胞増殖が欠かせません。毛乳頭細胞、毛母細胞の分裂活動が活発になると髪の毛は成長します。さらに髪の毛を支える作用もあります。褐藻エキス、パンテノール、アミノ酸などの細胞活性化成分が配合された育毛剤がおすすめです。

おすすめ男性育毛剤ランキング

チャップアップ
価格:9,090円 ~ 送料無料 30日間返金保証
育毛剤とサプリメントのセット。育毛剤には血行促進、炎症抑制作用のある有用成分を約30種類配合。サプリにはDHTを抑制するノコギリヤシをはじめ、亜鉛やイソフラボン、ミレットエキスなどが含まれています。
BUBKA
価格:11,664円~ 送料無料
褐藻エキスM-034、血行促進成分を配合した育毛剤とノコギリヤシや亜鉛などを配合したサプリメントがセット。
ポリピュアEX
価格:7,800円 送料650円
バイオポリリン酸が毛乳頭内の発毛促進因子を安定化。DHT抑制作用のあるオイゲノールも配合し、育毛をサポート。
M-1育毛ミスト
9,800円 送料無料
酵母エキスが毛乳頭細胞を活性化。さらに血行促進、炎症抑制作用のある成分も配合し、育毛をサポート。
プランテル
7,800円 送料無料
血行促進作用のあるセンブリをはじめ、DHTの生成を抑えるヒオウギエキスなどの有用成分を配合した育毛剤。

女性用育毛剤選びのポイント

血行促進成分を配合

加齢やストレスなどにより血管は収縮して血流量が減少すると、髪の毛の成長に必要な栄養素が不足します。育毛剤を選ぶ際には有効成分に血行促進作用のあるセンブリエキスやニンジンエキス、酢酸トコフェロールなどを配合したタイプがおすすめです。

細胞活性化作用

年齢とともに髪の毛の成長に欠かせない毛母細胞の働きが低下してきます。そのために髪が細くなったり、コシがなくなったりします。パンテノール、褐藻エキス、桐葉エキスなどの細胞活性化成分を配合した育毛剤がおすすめです。

頭皮環境を改善する

女性の頭皮は男性よりも乾燥しやすいのが特徴です。乾燥するとフケ、かゆみ、炎症などを引き起こし、毛穴がつまりやすくなります。抗炎症作用のあるグリチルリチン酸をはじめ保湿、殺菌作用のある植物エキス配合の育毛剤がおすすめ。

おすすめ女性用育毛剤ランキング

マイナチュレ
価格:4,093円~ 送料無料 90日間返金保証
血流改善作用のあるセンブリエキスをはじめ、細胞を活性化する海藻エキス、抗炎症作用のある植物エキスなど約30種類の有用エキスを配合。香料や鉱物油、石油系合成界面活性剤などの刺激成分は無添加です。
花蘭咲
価格:5,184円 送料500円
血流量を増やす作用のあるエビネエキスを配合。その他にも皮脂、炎症、活性酸素を抑える有用成分で育毛をサポート。
リリィジュ
価格:3,066円 送料無料
細胞活性化作用のある桐葉エキス、パンテノールに加え、血流を改善するセンブリエキスで育毛を促進します。
ハリモア
3,800円~ 送料無料
血流を改善するセンブリ、ニンジンエキスを配合。細胞を活性化する紫根、タケノコ芽エキスも配合
長春毛精
540円 送料無料
育毛サロンのバイオテックと長春中医学院が共同で開発。厳選された和漢エキスを配合し、育毛促進。
「薄毛に効く育毛剤ランキング|人気の育毛剤を徹底調査」について
育毛剤の種類は非常に多く、どれを選んでいいのかわからないという方も多いと思います。また育毛剤が薄毛、抜け毛に効果があるのかという心配もあります。まず男性と女性では薄毛の原因が異なります。男性の場合は男性ホルモンが大きな要因です。男性ホルモン、5αリダクターゼ、DHT(ジヒドロテストステロン)によって髪の毛のヘアサイクルが短縮されてしまいます。その結果、細い毛が増えて髪の毛が抜けてしまいます。男性の育毛対策では育毛剤とノコギリヤシを配合したサプリメントの併用がおすすめです。育毛剤ランキングで人気があるのはチャップアップ、BUBKAなどがです。女性の場合、ストレスや加齢による血行不良や代謝の低下などによって髪の毛を作る毛母細胞の働きが弱くなります。また女性ホルモンによる影響も多く、40代以降になると、髪の毛のハリやコシが減ってきます。女性の場合、髪の毛の休止期が長くなることがあります。細胞活性化作用で毛根を活性化する必要があります。人気の育毛剤にはマイナチュレ、花蘭咲などがあります。